メニュー

logo2

太陽光発電O&Mブログ

太陽光発電O&Mブログ

O&Mを利益体質に変える!「丸ごと立上げ」研修開催

作成日:2019年04月25日(木)

  2019年4月17日(水)~19日(金)の3日間にわたり、「太陽光O&M丸ごと立上げパック活用研修」第1回を開催しました。

 

主催は、一般社団法人 新エネルギーO&M協議会。
エナジービジョンは、O&M協議会の普及推進委員を務めています。

 

本研修は、太陽光発電のO&Mを、ビジネスとしてゼロから立ち上げるための要素を詰め込んだものです。
全国各地から、延べ58名の参加者にお集まりいただきました。

 

4月17日(1日目)は、東京・神田の会場にて
●O&Mビジネスの意義
●O&M営業手法および実例
●丸ごとパックの各サービスの使い方
●新エネルギーサポーターネットワークの活用
●評価ガイドについて
●自然災害等の補償
●PVトレサビリティシステムの活用
――などについて解説しました。

 

 IMG_2391_R.JPG

「O&Mの営業」については、まだ世に出ている情報の数が少ないため、貴重な場になったのではないかと自負しております。
参加者の皆様も、長丁場の講義にもかかわらず集中してお聞きいただき、セミナー後のアンケートでも軒並み高評価をいただきました。
その中から「社名を出してもOK」の方と、「イニシャルだけならOK」の方のものを、いくつか抜粋して掲載させていただきます。

 

「今から強化していきたいO&Mに関して、何をお客様にどの様に伝えていけば良いのかがすごく学べました」/株式会社VIPクリエイト様

「これまで親切販売で自然災害保険料を含めて売っていたが、メンテナンス契約の方に保険をつける発想を頂いた。フェンス・標識の義務がない時期に販売した物件について、事業者へ伝えてあげなければと思った」/エコリードイノベーション株式会社様

「営業の目線として、お客様に『メンテの必要性』について聞かれることが多いので、今回とても役に立つ情報を聞けた。国の方針や、メンテを行わなかった場合について、お客様に話してみようと思います」/株式会社サンエイエコホーム様

「評価ガイドの再確認ができた」/シナネン株式会社様

「営業のお話を聞けて、ためになりました」/株式会社SDメンテナンス様

「今後のO&Mの必要性や、営業方法が勉強になりました」/O様

「O&Mの意義について、理解を深めることができた」/S様

 

――などなど、皆様ありがとうございました。

 

講義の後にはミニ懇親会を実施し、参加者の皆様と名刺交換などをして、親睦を深めさせていただきました。

 

 

4月18日(2日目)は、前日と同じ東京・神田の会場で
●発電量への影響
●点検時に発見した不具合・事故のケース
●遠隔監視システムの仕組み
●遠隔監視データにより発見した不具合・事故のケース
●造成・地盤等の目視点検
●パネル洗浄
●雑草対策
――などについて講演しました。

 

この日は、さまざまな企業から講師を招き、専門性の高い内容を、わかりやすく話していただきました。

 

遠隔監視システム「SolarMonitor(ソーラーモニター)」や、ドローンで上空からモジュールを検査するサービス「DroneEye(ドローンアイ)」を展開するエナジー・ソリューションズ株式会社様からは、森上寿生社長じきじきにお越しいただきました。

IMG_2410_R.JPG

 

3Dスキャナーやドローンなどの最新機器を駆使し、測量や地質調査を行っている株式会社スキャドロン様には、造成や地盤の目視点検のポイントを教えていただきました。

IMG_2418_R.JPG

 

独自の洗浄システムを構築し、注目を集めている株式会社グルディオ様には、パネル洗浄について講演していただきました。

IMG_2433_R.JPG

 

防草シートの開発を手がける防草・緑化のプロ集団である株式会社白崎コーポレーション様には、雑草対策についてお話しいただきました。

IMG_2452_R.JPG

 

専門家の皆様のご協力を得て、非常に密度の濃い研修になりました。この日のアンケート結果も、一部ご紹介します。

 

「パネル洗浄を今後どうしていくか?を考えていたので、グルディオさんのお話を聞けて良かった。問題になっている雑草対策も、お客様によって提案していきたい」/株式会社VIPクリエイト様

「パネル洗浄のメリットとリスクがわかった。雑草に対して理解を深められた」/エコリードイノベーション株式会社様

「太陽光の不具合事例など、なぜ起こったのかを説明していただいたので役立った」/株式会社サンエイエコホーム様

「各項目とも充実していて、ためになりました」/株式会社SDメンテナンス様

「点検時に発生した不具合、事故ケース、遠隔システムについて学べました。雑草対策について、自社に持ち帰り、活用していきます」/E様

「不具合事例やメンテナンス方法の現状がわかり、ドローンでのメンテナンスに興味を持ちました」/S様

「遠隔監視システムの重要性。パネル洗浄とセットでの提案に興味が出ました」/T様

「土地選びの大切さ、日当り、近くに電柱、価格、伐採の有無だけではないこと。保守点検、メンテナンスの必要性」/S様

 

――などなど、皆様ありがとうございました。

 

 

最終日・4月19日(3日目)は、栃木・那須塩原の株式会社アルシス様の会議室をお借りし、
●オンサイト業務実施の事前準備、実施時の留意事項
●電気的点検機器の機能・使い方、組合せ
●不具合・事故対応のケース
――などについて説明しました。

 

その後、アルシス様の社屋前にある太陽光発電所へ移動し、
●架台・柵の目視点検および電気的点検
――などについて、オンサイト(実地)研修を行いました。

 

この日は、太陽光パネル検査・測定器を開発・販売されている株式会社アイテス様が、点検機器「ソラメンテ」の使い方などをレクチャー。

IMG_2499_R.JPG

 

実際の現場でも使用しました。

IMG_2584_R.JPG

 

さらに、故障したパネルを別途用意して、エラーが出る仕組みなども解説していただきました。

IMG_2609_R.JPG

 

非常に現場で役立つ研修だったのではないかと思います。

 

また、アンケートの結果を抜粋して掲載いたします。

 

「メンテナンスの機器の使用用途について、細かく説明を聞けたことで、詳しく理解できました」/株式会社VIPクリエイト様

「メンテナンスに必要な機器の種類がわかった」/エコリードイノベーション株式会社様

「実地で実際のパネル不良の状態などが見れ、試験器の動作を見れたこと」/株式会社サンエイエコホーム様

「点検の必要性がわかりました。ソラメンテなどの機器の活用方法や操作が役立ちました」/T様

「点検機器の機能、使い方を学ぶことができた」/E様

 

――などなど、皆様、ありがとうございました。

 

「太陽光O&M丸ごと立上げパック活用研修」、次回は秋頃に開催予定です。今回ご都合のつかなかった方は、ぜひ次回、ご参加ください!

新エネルギーサポーターへのお問い合わせ 03-5829-6424 メールでのお問い合わせ
PVトレシススマホ用 再生エネルギー 太陽光発電協会 NEDO 資源エネルギー庁

メルマガ登録・解除フォーム過去のメルマガ見る

登録・解除はこちらから メールアドレスを入力してお申込みください。

E-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

株式会社エナジービジョン O&M事業部
〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-9-3 池原ビル3階